取り扱い業務

まつさと法律事務所では、下記の業務をはじめ、様々な法律問題を取り扱っております。

「こんなことで問い合わせても良いのだろうか…?」と思われた場合は、迷わずお問い合わせください。当事務所の弁護士が、法律相談が必要かどうかも含め、わかりやすく端的な言葉でお答えいたします。

離婚・離縁
離婚原因の有無、養育費など財産関係の処理、親権・復氏などの身分関係の紛争・対処方法について適切なアドバイスを致します。
遺言・相続
  • 遺言
    作成のアドバイス、文案の作成、遺言書を作成した後に生じる利害関係などの説明を行い、相談者様にとって適切な遺言書を提供、提案させていただきます。
  • 相続
    相続開始前の相続財産の分配、相続開始後の遺産分割協議、相続人間の紛争の代理交渉等について相談をお受けいたします。
労働問題
解雇・雇止め、未払残業代請求など労働者の側、使用者の側どちらの立場でのご相談も承ります。
賃貸借契約・不動産
土地・建物の立退き事案、未払賃料の請求など賃貸借契約や不動産関係の紛争について法律に基づいた対処方法をアドバイスいたします。貸し手・借り手の双方が納得できるような解決方法を模索いたします。
多重債務・クレサラ問題
消費者金融やクレジット会社からの返済で生活が苦しくなっている方、消費者金融の借金を返済した方、過払金の返還や債務整理、破産など適切な対処方法をアドバイスいたします。
債権回収
お金を貸したのに返してくれない場合に、法律に基づいた方法により貸したお金を回収する方法を提案いたします。
交通事故
  • 被害者となってしまった場合
    事故に遭ってしまった後に、採るべき手段をアドバイスします。また、保険会社との交渉の代理(加害者側の保険会社から提示された示談の金額に納得できない場合なども含みます)、後遺障害等級認定に不満がある場合の異議申立、訴訟の提起などを行います。
  • 加害者となってしまった場合
    被害者から請求された金額に納得がいかない場合等に交渉や調停・訴訟の提起等を行うこと、その他民事刑事裁判を起こされた場合にこれに対応することなどを行います。