ご相談の流れ

法律相談からご依頼への流れは下記のとおりです。

(1)相談の予約
まずは、お電話またはメールでご予約ください。ご都合のいい日時に、相談の予約を入れさせていただきます。平日夜間や土日でも対応できる場合がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。メールでのお問い合わせの場合には、こちらから確認のお電話をいたします。
次へ
(2)相談当日
関係書類をご用意の上、弊事務所にお越しください。(どのような書類をご用意いただくかは、お電話等でお知らせします。)
弁護士があなたのご相談を丁寧にうかがい、法的アドバイスをします。弁護士には、守秘義務がありますので、安心して全ての事情をお話しください。この際には、弁護士にご依頼される場合のお見積もりについても、お伝えします。
次へ
(3)委任契約
弁護士への委任を希望される場合、当日または後日、契約内容について、最終確認していただいた上で、弁護士委任契約を締結します。

弁護士に依頼するメリット

平日の昼間に働いていても、解決に向けた交渉が進むことになります。
また、弁護士は、皆様のお気持ちや考えを法律的主張にまとめた上で、裁判所や相手方に代弁しますから、効率的でスピーディーな解決をすることが可能になります。弁護士の持つ法的知識と経験…それをあなたの武器として利用できるのです。