費用について

弁護士に払う費用には以下のものがあります。

  1. 法律相談のみの場合には1)法律相談料のみです。(初回の法律相談は30分まで無料:法テラス利用の場合はご本人負担なし)
  2. 弁護士に事件を依頼する場合には、2)着手金4)実費がかかり、事件終了後は成功の度合いに応じて3)成功報酬金がかかります。3)成功報酬金は原則として事件受任時に、当事務所報酬規程に基づきつつ、弁護士とあなたと協議してご納得いただいたうえ、予め決定します。)

弁護士に払う費用の種類

1)法律相談料
ご相談をうかがったときにかかる費用(30分で5000円(税別)、初回の30分は無料:法テラス利用の場合はご本人負担なし)
2)着手金
事件に着手するときにいただく費用(返却できません)
3)成功報酬金
事件が終了したときにいただく費用(成功報酬のイメージ)
4)実費
印紙代、郵便切手代、交通費、コピー代等(事件終了後清算して余りが出れば、お返しします)。

まつさと法律事務所報酬規程(消費税別)

経済的利益(*1)の額 着手金(*2) 成功報酬金
300万円以下の場合 8% 16%
300万円~3000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3000万円~3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円以上の場合 2%+369万円 4%+738万円
(*1)経済的利益…
お客様が弁護士に依頼することによって獲得、回復、維持しようとする金額、物の価値のことをいいます。
(*2)着手金(いずれも消費税は別)…
  • 着手金の最低額は10万円です。
  • 経済的利益の算定が困難な事件(離婚事件、刑事事件等)については、適用されません(別途の基準が適用されます)。なお、事案によりますが、離婚事件の着手金は概ね20万~30万円の場合が多いです。
  • 個別の案件の性質やお客様の事情に応じて適宜減額をご相談させていただきます。
  • 着手金は、第1審の場合の金額です。

▲ページトップへ